パペガ考察part6(建国された理由)

最近は疲れてるのでボチボチですが、書き出した頃はクエストのセリフ文章やパペマジアヴァの画像とかずっと観察してました。あと判断材料を探しに行ったりブログ見たり。そんなこと繰り返してると目と頭がおかしくなります。一度溝にはまると抜け出すのも困難……。考察は一人でやるもんじゃないですよね。いやゲームの考察は別に一人でもいいかw


盗賊ギルドの歴史深っっwと混乱したりしてました。
そして最近になってようやく気づきました↓

なぜか過去の予言だと思い込んでました……。なので卵も過去からずっとあるものだと勘違いwイタイw

 

 

そんなこんなで妄想part6です。

 


ハウリアンナってmixiゲームの魔法学校ハウリンと関係あるんでしょうかね?調べ方が悪いのか書く人がいなかったのか、調べても情報が全然出てきません。

 


『建国された経緯』ってことは、建国される前のことから始まりますよね。(文章解読に自信が無くなってますっっw)

モーリアスは50年と断言。
マリスは”50年ほど前”と発言。
たぶんマリスの予言前提で建国されたということになると思います。

 

ハウリアンナ地方はオルトレアの中にあるんじゃないでしょうか?

(”島”発言)
(モーリアス)
(マリス)
(公式ブログ)
ソーニャのセリフを撮ってないのは確かまだブログ始めてなかったからだと思います。
前の考察にも書きましたが、天空城がスプレンドルミサスに墜落したと予想してますが、そうなると地方の配置はトルニーア地方→ハウリアンナ地方→オルトレア地方になると思います。
でも”地方”だけで判断すると各ステージの石碑が気になります。


各ステージはオルトレア”島”にあるということになります。

……島?w


マリス発言から予想すると赤い丸が妥当じゃない?w


うーんw納得出来なくはないかな?wちょっと無理があるけどw

 

 

スプレンドルミサスは、世界を救うために建国されたと思います。


建物の配置なのか、国を構成している仕組みなのかは解りませんが、謎を解くためにわざわざ魔法国家に似せているんじゃないかなと思います。そして調査や研究が進むにつれて、モーリアスとマリスの関係が悪くなっていって現在に至っていると予想してます。

 

シーズン2前編のエンディングの答えと言うわけではないですが、


恐らくマリスは卵自体は無害だと解っているんじゃないかと思います。

何歳の時に建国したか解らないけど、50年経つのに若々しくないかモーリアスwいわゆる個人差か?w

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP